中古機械は輸出されて第二の人生を

使い込まれた機械をながめていると要塞都市を思い浮かべる私ですが、
工場のにおいや雰囲気って懐かしい感じがして好きなんです。
そういえば祖父が鉄工所で働いていたので、
子供のころ学校帰りにおやつをもらいに寄っていたことを思い出しました。
先日、仕事の関係でとある工場へお邪魔したのですが、
機械の入れ替えがあり、中古機械は輸出されるとの話を聞きました。
アジアの工業地帯へ買い取られることが決まり第二の人生を歩むそうです。

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です